「NEWS」カテゴリーアーカイブ

お受付再開のお知らせと春いろいろ

Sakura Cake -CAKEBY

昨日近くの公園を散歩してましたら毎年楽しみにしているシジュウカラを見かけました。寒色系のシックな色で鳴き声も大きさもかわいらしいし、大好きな鳥です。春を感じで嬉しくなります。
->BIRD FAN (日本野鳥の会) | シジュウカラ

さて、5月以降〜2016年中のお引き渡しの制作ご依頼の受付を再開したいと思います。
ご検討の方がいらっしゃいましたら是非コンタクトフォームよりご連絡ください。

再度になり耳タコかもしれませんで恐縮ですが、今年から販売に関してはディスプレイタイプのシュガークラフトケーキに絞ってのお取扱いになります。

それに伴い、このブログのプチギフトアイシングクッキーやカップケーキのオーダー方法などの記述を削除修正しました。他にもスマホで記事が辿りやすい様に目次の位置を変えたりしています。まだ修正の余地がたくさんあるので引き続き良くしていけたら、、、と思います。

そして春になると作りたくなるのが桜で、今年も桜を作りました。今年は花びらの薄さとか本物っぽさより、ムチっとした色っぽさみたいのを目指してみました。ちょっとアンバランスのギリギリみたいなアレンジで、枝からこぼれ落ちる様な桜のイメージ。
写真がまたも暗くてざらついてますね。これまた引き続き良くしていけたら、、、と思っております。

話がアチコチ飛びましたが、春の喜びとともにお受付再開のお知らせでした。
よろしくお願いいたします。

Sakura Cake -CAKEBY

掲載誌のお知らせ -ゼクシィPremier 2016年SPRING号

ゼクシィPremier掲載お知らせ

2月23日発売の[ゼクシィPremier 2016年 SPRING号]の綴じ込み付録「四季を感じる 大人のおもてなし見本帖」にてケーキポップスとクッキーをスタイリングに使っていただいています。

ケーキポップスは、ダークチョコに黒のタグをつけたもの、クッキーは雪の結晶のものがかすみ草にアレンジされています。

ありがとうございました。

ゼクシィPremier最新号|結婚式場・結婚式の総合情報紙-理想のウエディングを探そう!

余談で…
編集部の方から送られててきた誌面を「どれどれ」と開いて一番先に目に付いたANTOLPOさんのセーターのクッキーがすごいです!デザインも技術もすごい。

ANTOLPO icing cookie

Japanese plum or apricot 花梅とお受付について

20160226-japanese-plum2

ブログの更新がしばらく滞ってました。
書きたいことがたくさんあるので、少しずつアップしていこうと思います。

ただいまご依頼の受付を中止しておりますが、先日、お引き受けしていた納品もいったん全て終わりまして、お休みに入りました。
これから1ヶ月ほど受注のお仕事からは離れまして、改めての受付再開は4月1日を考えています。
通常、お問い合わせからお届けまでは1ヶ月〜2ヶ月ほどかかりますので、実際のお引き渡しは5月からになる予定です。

詳しくのご案内はまた改めますが、ご検討の方はその案内をお待ちいただけたらと思います。
なお、度々となりますが再開後のお受付はケーキ入刀用ウエディングケーキなどディスプレイ用途のみとなります。
ご了承いただけますと幸いです。

いったんの一区切りに浮かれたのか、急に思い立って予定にない花を作ってみました。
花梅です。
春が待ち遠しいです。

20160226-japanese-plum3

今年もよろしくお願いします

hny-cakeby

ご挨拶が遅くなりましたが、みなさまあけましておめでとうございます。

昨年は身に余るお引き立てを頂き、感謝感謝の一年でした。
11月にはこのCAKEBYもひっそりと1周年を迎え、個人様、法人様に関わらず、一件一件心に残るお仕事をさせていただいて、本当にありがたい事がたくさん起こりました。

現在、先日お知らせいたしました通り新規のお受付はお休みしております。
受付再開後も品目を絞っての運営になる予定でおりますが、今年もよろしくお願いします。

みなさまが幸せな一年を過ごされますよう。

CAKEBY
上杉 純子

【お知らせ】2016年からのオーダー品目の変更について

20151204-water-cupcake

みなさま

来年からのご依頼受付についてお知らせがございます。

2016年より、オーダー品目がシュガーケーキと撮影、ディスプレイ用スイーツのみに変更になります。

今まで通り、予約制のフルオーダー/手渡し(お届け)での制作となりますが、ご予約受付の再開は春以降となります。

現在お問い合わせをいただいている方々には、改めてとなりますがご連絡を差し上げて参ります。

何卒ご理解と変わらぬご支援のほどよろしくお願い申し上げます。