Meringue Kisses クリアカラーのメレンゲキス

またメレンゲクッキーか!

っていう感じではありますけども。

先週友達にケーキを作ったんですが、そのケーキにメレンゲクッキー乗せたんですね。
それが単体でも可愛いので、載せさせてください(笑)

メレンゲのレシピは9月2日に書いたメレンゲゴーストと同じですが、絞るときにちょっと細工をしています。

絞り袋の内側にジェルカラーを塗ってから、できたメレンゲを入れて絞り出して焼きます。(塗るとき、絞り袋の先端近くから5cmくらい、細長く塗るとラインが長持ちします。ビニールの絞り袋がカラーを弾いちゃうときは、口金の内側から塗るといい感じです。)

星口金(Wiltonの1M番)と丸口金(直径9mm)で、、、

小さいのでオーブン100度、1時間(+庫内に1時間)で乾燥します。

乾いても、色がクリア。

こういうキスチョコみたいな形のメレンゲクッキーをメレンゲキスって言うんですよね。最近知ったんですけど(笑)
前のオーブン使ってたときは、低温が110度だったので、温度のせいかひび割れたり、結晶してアメができたり、焦げたりして苦戦してたんですが、メレンゲキスだとそれまた可愛いくてOKかなって思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です